フィルハーモニック・コーラス ブログ

世田谷区で活動する20~30代中心の混声合唱団 フィルハーモニック・コーラス

【訂正版】ファミリーマートでもチケットをお買い求めいただけます。

※本日の19時ごろアップしたファミマでの発券の仕方に一部古いものがありました。

慎んでお詫び申し上げます。以下が訂正の記事となります。

 

------

こんばんは。本日もフィル唱ブログにお越し下さいましてありがとうございます。

ソプラノの沫千代です。

 

 第7回演奏会のチケットは、現在、大田アプリコ窓口、ぴあ、イープラス(WEB申込orコンビニ申込)でお買い求めいただけます。

(いずれも6/29日(土)まで。また販売予定枚数に達し次第取扱い終了です。)

 

今回はこのうち、イープラスをファミリーマートで申し込んで買う方法をご案内いたします。

 

【イープラスの利用方法】

チケット購入サイト:イープラス

フィルハーモニック・コーラス 第7回演奏会のチケット情報|e+(イープラス)

からお申込み頂いてコンビニで発券するほか、

 

ファミリーマート店頭発券機「ファミポート」からもお申込みと発券をする事が出来ます。

※発券料がかかります。予めご了承ください。

 

1)ファミポートを探しましょう。(ATMとは別の機械です)

 

2)画面の左上「チケット」をタッチします。

f:id:phil_ch:20190628224723j:plain

 

 

3)画面が切り替わり「チケットを探して買う」をタッチ。(中央のe+があるマスではありません。こちらはスマホ、PCでWEBサイト「イープラス」にてすでに申し込みを完了されている方のためのボタンです)表示内容を確認後、続けて「次へ進む」をタッチ。

f:id:phil_ch:20190628224738j:plain

 

4)「探して買う」をタッチ

f:id:phil_ch:20190628224928j:plain

 

5)キーワードに「フィル」と入力。

 

f:id:phil_ch:20190628225001j:plain

 

6)公演日をカレンダーから選びます。(6月30日(日)です)

 

f:id:phil_ch:20190628225055j:plain

 

7)「フィルハーモニック・コーラス第7回演奏会」の公演を選択してください。

 

f:id:phil_ch:20190628224957j:plain

 

8)確認画面が出てきます。内容をご確認のうえ、「OK」をタッチしてください。

 

9)席種は「全席自由」のため、数量を「+」をタッチして入力します。 

f:id:phil_ch:20190628225059j:plain

 

10)枚数と金額を確認して「OK」をタッチしてください。

 

11)購入内容確認画面がでてきたら、内容を確認ののち、「OK」をタッチします。 

f:id:phil_ch:20190628225056j:plain

 

12)「同意する」をタッチします。

 

13)氏名を入力(氏名の間にはスペース)→OKをタッチ 

f:id:phil_ch:20190628225143j:plain

 

14)電話番号を入力→OKタッチ

 

15)「発券申込」をタッチします。(発券後のキャンセル等できませんのでご注意ください)

 

f:id:phil_ch:20190628225153j:plain

 

16)ファミポートより、レシート状のものが出てきます。

 レジにてご精算とチケットの発券をしてください。

(有効期限は発券より30分間です。すぐにお手続きください。)

 

お疲れさまでした!!皆様のご来場、心よりお待ちしております!

 

 

6/30(日)第7回演奏会:会場への道をご案内します

梅雨の季節、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日もフィル唱のブログにお越し下さいましてありがとうございます。ソプラノのまつちよです。

 

梅雨の花というと、あじさいですが、

もうひとつ、この花をご存知でしょうか。

タチアオイと言います。

f:id:phil_ch:20190626171632j:plain

梅雨入りするころに花から咲き始めて、

てっぺんのつぼみが開くことで、

「梅雨明けを知らせる」と言われています。

 

今日も夏のようないいお天気で、

もうだいぶ咲いていますね。

 

さて、今週末6/30(日)に迫った演奏会。

最寄駅からのご案内をお知らせしておきたいと思います。

f:id:phil_ch:20190620134244j:plain

2年前に改修したばかりだそうでとてもキレイです!

 

 

f:id:phil_ch:20190626172308p:plain

会場は大田区民ホール・アプリコの大ホールです。

最寄駅は、

JR京浜東北線

東急多摩線

東急池上線

3線が乗り入れる「蒲田駅」。

 

駅からは約3分と駅チカの会場です!

 

~道順~

蒲田駅改札を出たら左手「東口」へ進みエスカレーターを降りてください。

②駅前のロータリー&区役所前通りを渡りまして、突き当りを右に進みます。

③「蒲田駅東口交差点」を左に曲がり、「区民ホール入口交差点」を右に曲がり進みます。

④左手に見えて来る大きな複合施設の奥側にホールがございます。(手前はオフィスビルです)

f:id:phil_ch:20190625002429j:plain

こちらが大田区民ホールアプリコの正面入り口です。

もう一つの最寄駅は、京浜急行線「京急蒲田」駅。

こちらは最短ルートを通ろうとすると、ちょっと目印が少なくご説明が難しいため、

少し遠周りですが、分かりやすい道をご案内します。

 

①西口に出られましたら、駅を背にして左を向きまっすぐに直進。

②環状八号線に出たら、右を向いて直進。

③「大田区役所入口交差点」の歩道橋が見えてきたら、「大田区役所入口交差点」まで行かずに、一本手前の道を右折すると正面にアプリコの建物が見えて参ります。

 

アプリコが入っている複合施設「アロマスクエア」の中には

梅の花

とんかつの和幸

マクドナルド

ドトールコーヒー

ローソン(イートイン有)

などもございますので、お食事やご休憩など、開場前のお時間ゆったり過ごしていただくこともできるかと思います。

 

また当団では、パンフレットにも力を入れておりまして、24ページ装丁のA5ブックレットをご来場の皆様にお配りしております。

内容は作者生涯や楽曲の内容解説、対訳など。デザインはチラシ・ポスター・チケットに同じく、後藤圭介さんです。

 

phil-ch.hatenablog.com

 

全席自由ですので、是非お好みのお席をお選びいただける時間にお着きになり、こちらもごゆっくりお楽しみ頂けましたら幸いです。(開場14時/開演15時。終演は17時10分を予定しております。※当日の演奏により終演は前後いたします。ご了承ください)

 

また、ありがたいことに今回、大変多くのお客様に前売り券をご購入いただいております。

 

当日券もご用意しておりますが、

まだチケットお持ちでないお客様には、

以下のチケットサービスより

事前のお席確保をおすすめしております。

(いずれも販売予定数に達し次第取扱い終了)

 

・ぴあ

t.pia.jp

 

・イープラス

フィルハーモニック・コーラス 第7回演奏会のチケット情報|e+(イープラス)

 

・大田アプリコ(窓口での対面販売のみ。10-20時)

 

 

私たちのこれまでを全て出し尽くした

満開の演奏会にできるよう残りの時間、励んでまいります!

 

それでは当日、6/30(日)大田アプリコでお会いしましょう^^♪

 

f:id:phil_ch:20190626175221j:plain

 

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
★「いいね!」と思ったら、こちらもワンクリックお願いします♪

演奏会チラシ到着!

本日もフィル唱のブログにお越し下さいましてありがとうございます。

ソプラノの沫千代です。

 

先日ご紹介したポスターと

お揃いのチラシが到着しました。

 

f:id:phil_ch:20190430003108j:plain

モニター上、黄土色で表現されている部分はなんと特色ゴールド。豪華です。

 

f:id:phil_ch:20190430003112j:plain

裏はモノトーンですが、よく見ると少し赤を混ぜたグレーです。デザイナーこだわりの仕上がりです。

 

以下のレコードショップ・楽器店などで配布中です。

 

【新宿エリア】

島村楽器新宿PePe店

 

【渋谷エリア】

タワーレコード渋谷店 7Fクラシックフロア

チャコット渋谷店

宮地楽器

鍵盤屋

 bunkamura ル・シネマ

ユーロ・スペース

名曲喫茶ライオン

【銀座エリア】

山野楽器 銀座店

 

【港区エリア】

タワーレコード 汐留店

 

【池袋エリア】

タワーレコード 池袋店
ディスクユニオン 池袋店
HMV エソラ池袋
島村楽器 ミュージックサロン池袋

シアターグリーン

 

お茶の水エリア】

disk union 御茶ノ水駅前店
disk union 神保町店
disk union 御茶ノ水クラシック館
クロサワバイオリン 御茶ノ水

 

【下北沢エリア】

サウンドスタジオノア下北沢店

古書ジジジ 

演劇用化粧品屋 

  

成城学園前エリア】

山野楽器 成城学園前

 

【吉祥寺エリア】

タワーレコード吉祥寺店

ディスクユニオン吉祥寺クラシック館

クロサワバイオリン渋谷店

東京堂書店

書泉グランデ

 

【小金井エリア】

宮路楽器小金井店

 

【立川エリア】

宮地楽器 立川ららぽーと

新星堂立川店

HMV立川店

 

【川崎エリア】

島村楽器川崎ルフロン

島村楽器ラゾーナ川崎

 

【多摩エリア】

イオンモール日の出店

 

【群馬エリア】

タワーレコード高崎オーパ

ウインズユー高崎オーパ

島村楽器けやきウォーク前橋店

宮地楽器 国立音大店

 

※在庫切れとなりました際はご容赦ください。

(在庫について店舗にお問合せになることがご遠慮くださいませ。)

 

他、続々設置予定です。 

お立ち寄りの際は是非手に取っていただけたらと思います。

それではまた!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

フィルハーモニック・コーラス第7回演奏会

 2019年6月30日(日)15時開演

ベートーヴェン「ミサ・ソレムニス」

チケット好評発売中 http://ph-ch.com/7thconcert/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
★「いいね!」と思ったら、こちらもワンクリックお願いします♪

第7回演奏会メインビジュアル

本日もフィル唱のブログにお越し下さいまして、ありがとうございます。

ソプラノの沫千代です。

 

先日より合唱団公式WEBサイトでお知らせしておりますとおり、フィルハーモニック・コーラスは、次回演奏会で13年の活動に幕を下ろすこととなりました。これまでのご支援、誠にありがとうございました。

 

さて、最後の演奏会となる第7回、

そのメインビジュアルが完成いたしました。

 

 

f:id:phil_ch:20190417232801j:plain

 

デザインはグラフィックデザイナーの後藤圭介さんです。

f:id:phil_ch:20190418000036j:plain

出典元:http://outsightgraphics.com




後藤さんは、実はフィル唱の元団員(!)。

 

楽譜が読めないところからフィル唱に入団し、
テナーパートの一員として楽曲に取り組む側ら、

 

本業であるグラフィックデザイナーとしての

手腕を惜しみなく発揮してくださいました。

 

また、出来上がったチラシを、

街の飲食店に置いてもらったり、

区営の掲示板に貼り歩いたり・・・

 

という地道な宣伝活動も、

後藤さん自らが先陣を切って

行動してくださいました。

 

そんな後藤さんを見て

みんなも奮起して一層頑張れましたし、

それが今につながっている

と、私は思っています。

 

f:id:phil_ch:20190418001439p:plain

写真左と、その隣パンフレットが後藤さんの作品。チラシ・ポスター・チケット・プログラム装丁・オリジナルCD(団内記念品)をデザイン統一するのも後藤さんのアイディアです。

現在、後藤さんはご多忙で

団を離れられましたが、

 

以降、一緒に練習して楽曲に近づく団員が、

想いをこめて

演奏会のトータルデザインを手がける

というのが団の伝統となりました。

 

 

そのことから、

 

「最後のトータルデザインは、是非、後藤さんに」

 

とお願いしたところ、

 

「こんなお話を頂けて、光栄で、本当にワクワクします。」

 

と、快諾して下り、冒頭の画像のような、

素晴らしい作品を作って下さいました。

 

 

尚、後藤さんに、今回の作品の着想を伺ったところ、

 

レオナルド・ダ・ビンチ「最後の晩餐」からインスピレーションを受け、

13個の球体はキリストと弟子を表していて、

金色がキリスト、黒がユダだそうです。

f:id:phil_ch:20190417234810j:plain

出典元:ウィキペディア

現在第7回演奏会チケットは

ぴあ・イープラスなど各種プレイガイドでも好評発売中ですが、

 

フィルハーモニック・コーラス公式WEBサイト

チケットご購入フォーム」より

お申込みいただきました方には

後藤さんデザインの

「オリジナルチケット」をお送りしております。

 ぜひこちらご利用くださいませ。

 

たくさんのお申込み、お待ちしております!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

フィルハーモニック・コーラス第7回演奏会

 2019年6月30日(日)15時開演

ベートーヴェン「ミサ・ソレムニス」

チケット好評発売中 http://ph-ch.com/7thconcert/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
★「いいね!」と思ったら、こちらもワンクリックお願いします♪

 

フィルハーモニック・コーラスは満席を目指します。

本日もフィル唱のブログにお越し下さいまして、ありがとうございます。

ソプラノの沫千代です。

 

昨日は男声衣装係の様子をお届けしましたが、

今日はチケット部の打ち合わせの様子です。

f:id:phil_ch:20190416234221j:plain

 

フィル唱では「客席づくり」も

演奏会づくりの一環と考えています。

 

「客席づくり」とは、

私たちが楽曲に取り組んでいる熱意を

団員各自からお客様お一人おひとりに伝え、

 

お客様に大いに期待を持って、

演奏会場に足を運んで頂けるよう、

チケットをお譲りしていくことです。

 

なので、フィル唱のチケット部の役割は、

単なるチケットの枚数集計に留まりません。

 

「会社の給茶機の脇に、

チラシ貼らせてもらって、

それをきっかけに演奏会に

来てもらえることになったよ!」

 

「演奏会の話をきっかけに

疎遠だった学生時代の同級生と

交流が復活して、

当日の手伝いに行くよ!と言ってもらえたよ」

 

など、団員で知恵を出し合い、励まし合う、

連携の要にもなっています。

 

自分の歌を聴きに来てください、

と伝えることは

大切な時間とお金を使って頂くことで、

勇気が要りますし、責任のあることです。

 

しかし、「演奏会をします」

と自ら発信してみると、

普段すれ違うだけだった人たちの中に、

 

「こんなにも音楽を

待っている人がいるのだ…!」と

新鮮に驚くと共に、

 

「その期待に応えたい。

いい演奏を、多くの人に届けたい!」

という実感が胸に湧いてきます。

 

そして、期待に満ちたお客様の前に

出て行くときの気持ちは、

筆舌に尽くしがたい、

本当に飛び切りの瞬間です。

 

残りの2か月半、精一杯練習し、

当日はお客様の熱気に

実力以上のものを引き出していただき、

お客様にも、

飛び切りの時間を過ごしていただきたいと、

一同、切に願っております。

 

ブログをご覧くださいまして、

ありがとうございます。

 

どうか、読者の皆様におかれましても、

6/30(日)当日、

大田アプリコ大ホールへ是非お越し下さい。

そして、一緒に演奏会のひと時を

作っていただけましたら、

大変幸いです。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

フィルハーモニック・コーラス第7回演奏会

 2019年6月30日(日)15時開演

ベートーヴェン「ミサ・ソレムニス」

チケット好評発売中 http://ph-ch.com/7thconcert/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
★「いいね!」と思ったら、こちらもワンクリックお願いします♪

 

 

演奏会準備、着々と

本日もフィル唱ブログにお越しいただきありがとうございます。

ソプラノの沫千代です。

平成最後の年度はじめ、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

フィル唱は演奏会3か月前ということで、

係ごとにコンサートの準備を始めています。

 

マチュアなので、それは「大人の文化祭!」といった様相です^^。

 

こちらは男声衣装係の打ち合わせの様子。

みんながお揃いの蝶ネクタイ姿で舞台に立てるよう、準備してくれています。

f:id:phil_ch:20190416223838j:plain

演奏会の先輩と、人生の先輩。

20代30代が中心ですが、人生の先輩も活躍中です。

すごく遠い会場でも自転車でいらっしゃって、若者と同じ体操メニューに真剣に取り組まれていて、私たちも負けていられない!と励まされています。

 

まだ演奏会に向けた団員、受け付けております!

◎クラシック、ちょっと憧れる、歌ってみたい

◎文化祭、大好きだった。みんなとわくわく舞台を作り上げたい

 

などなど・・・

ご興味持たれました方、是非一度練習会場に足をお運びください。団員一同お待ちしております。

 

詳細は合唱団HP http://ph-ch.com/

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

フィルハーモニック・コーラス第7回演奏会

 2019年6月30日(日)15時開演

ベートーヴェン「ミサ・ソレムニス」

チケット好評発売中 http://ph-ch.com/7thconcert/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 前回演奏会の様子


メンデルスゾーン 交響曲第二番≪讃歌≫ Mendelssohn Symphony No.2 Lobgesang

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
★「いいね!」と思ったら、こちらもワンクリックお願いします♪

ベートーヴェンとお揃いコーデ・・・♡

本日もフィルハーモニック・コーラスのブログにお越し下さいましてありがとございます。ソプラノの沫千代です。

 

フィル唱は1つの楽曲に長い時間をかけて練習をします。

そのため、みんなが思い思いの楽譜カバーをかけて、

楽譜を大事に使っています。

phil-ch.hatenablog.com

 

 

phil-ch.hatenablog.com

 

 

 

 

「今度ミサ・ソレムニスの楽譜カバーはどんなのにしようかなあ・・・」

 

そう思っていたとき、

f:id:phil_ch:20180322155455j:plain

楽譜をよく見ると「Missa Solemnis」の文字が

ベートーヴェンの有名な肖像画で手に持っているあの楽譜が「ミサ・ソレムニス」その曲だと知りました。

 

そして思いついてしまったのです。

楽譜カバーをこれで作りたい!

そしたらベートーヴェンとお揃いじゃん!(° ꈊ °)✧キラーン

 

丁度、団のチラシを作り終えて、photoshopのリース期間が余っていたので、レッツトライ。

 

まず欠けている「M」の文字とページの端っこを、スタンプツールでポンポン・・・と補って、画像は完成!

rjll.hatenablog.com

斜めなので角度を直して、画像は完成!

d.hatena.ne.jp

 

USBにデータを入れて、 印刷屋さんに持ち込んで、印刷してもらいます。

(実際にお世話になった246駒沢店。その場でMACで編集可能。費用は250円くらいだったかな?すごく親切でした!おすすめです。)

www.mbe.co.jp

 

安価で印刷できるのはA3サイズまでなので、A4版のカバーを作るにはちょっと小さいです。

pro.bookoffonline.co.jp

参考にしたサイト:最低でも上下3cmずつ、左右10cmずつ程度、余裕をもって切りましょう。とのこと。

なので、出番のないカレンダーの真ん中に貼り付けてから、楽譜サイズに合わせて折りました。

 

このままだと手汗などで劣化してしまうため、図書館の本を包んでいるフィルム、通称:ブッカーをかけて、

www.amazon.co.jp

 

完成です!

 

f:id:phil_ch:20190114000744j:plain

 

持つとこんな感じ♡

 

f:id:phil_ch:20190114000957j:plain

練習するページをすぐ開けるようにインデックスがいっぱいあるのはご愛嬌

 

 

実際に作って手に持ってみると、「肖像画のこのひとがホントにこの世に実在して、こんなに夢みたいに素敵な曲を書いたんだなあ」と感慨ひとしおです。

 

ちなみに裏側は、ミサ・ソレムニスの冒頭部分の直筆譜にしてみました。

 

f:id:phil_ch:20190114001546j:plain

第1曲Kirie冒頭。折り返してしまいこの画像では確認できませんが「魂より出で---願わくば魂に至らんことを」というメッセージが楽譜上部に書かれているため、WEB上にもこのページのコピーがたくさんあります。

 

よ、読めない・・・・・

ベートーヴェンにも感謝ですが、ベートーヴェンの楽譜を写譜してくれた方にも多大な感謝ですね。

 (でもサインはきれいなんですよ?それもDIYに使いましたがそれはまた後日。)

 

------

さて、昨日の練習では、4名の方が初見学!

1名の方が入団され、自分の楽譜を手にされました♪

あなたも一緒に歌いませんか?

\練習見学会開催/

1月26日(土)18:30~21:00

駒沢地区会館(世田谷区駒沢3-13-5)(最寄駅:田園都市線駒沢大学」)

www.google.com

 

練習は毎週(水)(土)の夜で、見学会以外も随時歓迎です!

3回ほど参加いただいて、じっくり検討していた出ますので、初回はどうぞお気軽に。

一同心よりお待ちしております♪

 

▼見学のお申込み▼

ph-ch.com

 

団の詳細 http://ph-ch.com/

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
★「いいね!」と思ったら、こちらもワンクリックお願いします♪