フィルハーモニック・コーラス ブログ

世田谷区で活動する20~30代中心の混声合唱団 フィルハーモニック・コーラス

実行委員長(本物)より。

こんばんは。
フィルハーモニック・コーラス第2回演奏会実行委員長のぐっさんです。
時たまブログに登場してますが、初投稿です♪(´ε` )

委員長とはいっても、特に何をすることもなく、仲間達のお手伝いをさせてもらっているだけですが(^^;;

それというのも、フィル唱の団員ってすごいんです。

なにがすごいって、演奏会の大体を団員で創っているんですが、プログラムの構成を編集の仕事してる人が担当したり、チラシとかのデザインはプロのデザイナーが担当したり、HPのページはSEさんが創ったりと。

それぞれが本職を活かしてやるものだから、それはそれは素晴らしいものが出来ていくのです。

去年の今頃出来ていたものと言えば、今回指揮を振っていただく河地先生と、
会場の杉並公会堂がやっと決まったところ。
歌う曲は天地創造
と、ただそれだけでした。

団員も30人と少し。

そこから一年で60人規模の合唱団になり、
あと2週間後には舞台に上がる事になるわけです。

演奏会は演奏あってのものですが、裏方の仕事やプログラム、衣装や果てはお客様の呼吸なども含めて、演奏会だと、僕は思っています。

神ではない僕たちは7日間で天地や人を創造出来ませんが、
一年で、演奏会という一つの世界を作ろうとしています。

フィル唱は未経験者も本当に多く、技術の粋を究めた演奏ではありませんが、熱の入った、聞いた人をハッピーにさせるような演奏会を目指して、全身全霊をもって、日々練習しています。

最後のラストスパートで、団員一人一人の実力も急上昇中。
きっと、演奏会の中でも成長するんだろうなぁ。それは未経験者が多いからこその魅力♪(´ε` )
そんなフィル唱の演奏会を聴きたい方は、こちらから。

 http://ph-ch.com/sp/

団員一同、お待ちしています!

是非聴きに来て下さい( ´ ▽ ` )ノ

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
★「いいね!」と思ったら、こちらもワンクリックお願いします♪