フィルハーモニック・コーラス ブログ

世田谷区で活動する20~30代中心の混声合唱団 フィルハーモニック・コーラス

フィル唱の男声紹介

みなさん、こんばんわ。
ぐっさん@男声統括リーダーです。

今回はフィル唱の男声の魅力を紹介します(^ー^)ノ

うちは未経験者大歓迎で日々募集活動してますが、男声はものの見事に未経験。
現在20名以上いる中でガッツリ経験者は自分含めて3〜4人。

最初は楽譜の基礎の音符の長さも分からない団員も(^^;;
G籐語録「白い音符は長い」は未経験者に教える際のバイブルですw

そんな知識は何もない男性陣ですが、長所が一つ。
それは声がでかい。特にテノール(^^;;
ベースも最近段々声が大きくなってきて、本番女性の半分の人数ですが、負けない気力で頑張ってます。

まぁ、よく調子に乗り過ぎてでか過ぎたり、速くなったり、子音が雑だったりで女声のみなさんにダメ出しをいただきますが(^^;;
それでもめげずに頑張ってるのです。


話は少し変わりますが。
合唱は本来十人十色の音色で自然な声で歌うのが理想と言われます。
最近の風潮では十人一色の声を求められるけれど、フィル唱には十人十色が似合っている気がします。
そしてそれは誰もが最も心地よく歌え、そして心地よく聴こえる声だと、思います。

今回僕は男声なので、男声の魅力を語りましたが、フィル唱は誰もが思い切り歌える団です。もちろん女声も。

今から一週間後の演奏会は流石に一緒に歌えないかもしれませんが、それでも熱意があれば歓迎ですw
次回の演奏会を一緒に歌いたいなと思った人は今がチャンス!
まずは演奏を聴いてみてください( ´ ▽ ` )ノ

■第2回演奏会「天地創造(Die Schöpfung)」のチケットお申込みを受付中!
 ※チケットは先着順・満席になり次第終了となります。
 http://ph-ch.com/sp/

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
★「いいね!」と思ったら、こちらもワンクリックお願いします♪