フィルハーモニック・コーラス ブログ

世田谷区で活動する20~30代中心の混声合唱団 フィルハーモニック・コーラス

わたしが合唱をはじめた理由

こんばんは。リエココ@アルトです。

フィル唱は未経験者がとても多い(7割くらい?)合唱団ですが、
なぜみなさんが合唱をやろうと思ったのか興味津々の今日このごろです。

私は高校の時に合唱を始めました。
高校入学前は歌にそんなに興味もなく、楽器が好きだったので、
高校に入ったら吹奏楽部に入って何らかの楽器をやろう、
と思っていました。入学式までは。

入学式で高校の校歌を合唱部のみなさんが歌っているのを聴いたら(私の高校の校歌はなぜか女声3部合唱でした)、
その校歌があまりにきれいでちょっと泣いてしまい、
その時には新しい楽器をやろうと思っていた事もどこかへ行って自分もそんなに歌った事がないことも忘れ、
合唱部に入部することを決めていました。

私は3年間合唱漬けの高校時代を送り、
でもそれ以降は合唱は続けず、10年以上経った去年、
ベートーベンの第九を聴いてオーケストラと合唱にとても圧倒されて、
やはり合唱がやりたくなりました。

そしてたまたま近所で活動していた団体だったフィル唱の練習を見学した時に、
熱気のこもった歌声を聴いて自分もここで合唱をしようと心が動かされ今に至っています。

私は合唱を聴かなかったら多分合唱は始めていなかったような気がします。
独唱を聴いても自分で歌ってみよう!とは思わなかったのですが、
合唱だけが自分もやろうという気持ちにさせたような気がしてます。

でもこの団の団員が合唱を始めた理由は本当にいろいろで、
私みたいな感じはむしろ少数派なんじゃないかと思います。

この前団員数名とカラオケに行ったのですが、
その時に某団員が
「そもそもカラオケがうまいとモテるから、カラオケがうまくなりたくて合唱を始めた」
という旨の発言をしてたのを聞いてびっくり。
モテる→合唱というベクトルがあったとは。

これは極端な例ですが、そもそも歌を歌うのが好きでうまくなりたくて始めた人が結構いっぱいいるなという感じです。
でもうまくなりたいと思った大元のきっかけはもっと人それぞれなんじゃないかと思うとやはり興味深いです。

きっかけは全然違うほうからですが、でも今同じ目標で一緒に歌っているということがおもしろいような気がします。
いろんなバックグラウンドがあっていろんな声の人がいることがこの合唱団のおもしろさだと思ってます。

ので気になったら一緒に歌ってみませんか。
何がきっかけで合唱が好きになるか分からないならなおさらです!

ではではまた。

■練習の見学はいつでも歓迎です!ぜひぜひ一緒に歌いましょう。興味を持った方はこちらへどうぞ!↓
http://ph-ch.com/member.html

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
★「いいね!」と思ったら、こちらもワンクリックお願いします♪