フィルハーモニック・コーラス ブログ

東京都世田谷区で活動する20代~30代中心の混声合唱団 フィルハーモニック・コーラス

笑顔の合唱

こんばんは。
ぐっさん@技術部です。

今日は「笑顔で歌おう」の時間です。
笑顔って、良いですよね。
実は声にとっても笑顔って効果大なんです。

でも、
「歌っている時に笑うのって難しい」
と言う言葉を良く聞きます。

声を大にしていいます。
「よく分かります!!!」

自分も大学時代は良く分からなかったんです。
なんでもかんでも理屈っぽい自分は、「何故?」から入りました。
そこで声楽の本を読んだところ、難しい話は色々あるけど、結局、頬骨(ほっぺた)をあげる事で声が明るくなるらしい。
そうすると、良い響きで歌えるらしい。
表情筋を鍛えると良い。

なるほど。。。

そう知ってからは、無理矢理ほほを上げたりしながら練習すると、声がみるみる良くなっていくのです。

その時も、うれしくなったのですが、驚くのはその後。
出せば出すほど、良くなるのです。

嬉しさから出た、自然と笑顔になった時の声は、より豊かに響いたのです。
それは余計な力みが消えたとか、技術的な事もあるだろうけど、それよりも気持ち。

気持ちが大事でした。

気持ちが明るく歌えると、自然と歌も明るくなる。
それを知った自分は、何はともあれ明るく練習する事を心掛けています。
とはいえ、今は楽しすぎて勝手に笑ってしまうのですが。

ちなみにここで使う表情筋、口角が上がると美男美女になれるそうです。

ぐっさんは残念ながら元が(ry


思いっきり歌って、すっきり。
なおかつ美容にも。
腹筋やればボディもキュッ!


なんか通販みたいになってきましたが、健康に良いのはホントです。

是非一度、合唱。
お試しあれ!

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
★「いいね!」と思ったら、こちらもワンクリックお願いします♪