フィルハーモニック・コーラス ブログ

世田谷区で活動する20~30代中心の混声合唱団 フィルハーモニック・コーラス

息が、吸えない

こんばんは。ぐっさんです。
こないだソプラノの方と食事をしていたら、衝撃の一言を聞きました。
「歌う時、息が吸えない人がいる」

しかも聞けば、ソプラノ内には結構いるらしいのです。
もちろん、歌う時だけですが。

僕たちは普段、何を考えるでもなく息をしています。そして、なにを考えるでもなく、息を調節して吸っています。

例えば、顔を洗う前には息を止める事が分かっているから、少し長めに息を吸ってから洗ったりします。
眠い時には、酸素が頭から足りなくなるから、防衛本能でアクビを出すそうです。アクビをする事で息をいっぱいしているのです。

ちなみに「もらいあくび」は、周りが酸素を取り込もうとしているから、自分も取り込まないと危ないのでは?という事を脳が危険信号を発しておこる現象だったりします。

そんな呼吸だから、吸う事に関しては余り考えてこなかった自分でした。

自分が合唱をはじめた時の先生は、
「とにかく吐けば勝手に入ってくる、水泳でクロールしてる時に吸ったら、むせるでしょ?そんくらい自然に入るイメージ」

と言われ、ずっと自然に吸っていた自分には衝撃なのです。

ですので水曜日の練習では、そんな呼吸法も含めていつもと違う人が発声練習を担当してみようかと。

最近ずっと自分が発声担当だったので自分も楽しみです。

では、よい今週を(^O^)/

■見学会は11月19日!世田谷区!宮坂!区民センターにて!
http://ph-ch.com/pre.html

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
★「いいね!」と思ったら、こちらもワンクリックお願いします♪