フィルハーモニック・コーラス ブログ

世田谷区で活動する20~30代中心の混声合唱団 フィルハーモニック・コーラス

たくさんの見学者

 28日(土)の練習は、9月2回目の見学会でした。
 この日はなんと、10人近い見学者に来ていただくことができました。これまで月2回の見学会をやってきましたが、年に1回あるかないかの大人数です。

 見学者が多いと、団員も気が引き締まるのか、いつも以上に真剣に練習に取り組んでいました。
 この日は、「グローリア・ミサ」の2曲目「Gloria」(栄光の讃歌)の前半部を言葉を付けて歌う2回目。顧問という立場に就いている団員が中心になって練習を進めます。
 
 私は、前回の練習で、歌詞を付けて歌うことに難儀したので、事前に家でリズム読み(音を付けずに、歌詞だけをリズムに当てはめながら声に出す練習)を何度もしてから臨みました。
 練習の成果か、ある程度はすらすらと歌えるようになっていましたが、まだまだパート全員でリズムをそろえるのは難しかったです。私は、この団で合唱を始めてから数年たって、リズムをそろえる練習の重要性に気付きました。同じタイミングで同じ言葉・音を歌わないと、仮に音程が正確でも、一つの声になって聞こえないのです。リズム感がある方とは到底言えないので、今後も毎回の練習を大切にしていきたいです。

 今回、見学にお越しになった皆さん、本当にありがとうございました。また通常の練習にも見学に来てください、お待ちしております。
 このブログをご覧になってフィル唱のことを知った皆さん、見学会は10月も12日と26日に行いますので、ぜひそちらに足を運んでください。http://www.ph-ch.com/visit.html

 私たちは、歌うことと並んで、団員募集に力を入れている合唱団です。団の規模を拡大させるため、今後も引き続き頑張っていきたいです。

 
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
★「いいね!」と思ったら、こちらもワンクリックお願いします♪