フィルハーモニック・コーラス ブログ

東京都世田谷区で活動する20代~30代中心の混声合唱団 フィルハーモニック・コーラス

6月6日練習日記

アルトのゆーみんです。
初ブログ・・・ということで(?)かなりドキドキしています。(苦笑)
この日も来年2月の演奏会に向けて発表曲の練習をしました。

まずは、ヘンデル作曲「ジョージ2世の戴冠式アンセム」より『Zadok the Priest(司祭ザドク)』
この曲、アルトは二つに分かれて歌う部分がたくさんあるのです。
大変ですが見せ場も多く、喜びに満ち溢れた華やかな曲なので歌っていて楽しいです。
そして、ベートーヴェン作曲「交響曲第九番
個人的に十数年前から毎年必ず演奏会を聴きに行く程なじみのある曲なのですが、実際に歌うと想像以上に体力が必要な曲なのです。
また、ドイツ語も発音が独特な言葉がありまだまだ慣れません。
難しい曲ですが、繰り返し練習して四つのパートが合わさった時の響きがカッコよく、人の声って、合唱って素晴らしいなって日々実感しています。
この日は見学会ということもあり、たくさんの方が見学に来てくれました。
中には入団を決めてくれた方もいてとても嬉しいです\(^o^)/

まだまだ全パート団員募集中です。
未経験者も大歓迎!少しでも「歌ってみたいな♪」と思った方、「何か新しいことを始めてみたいな」と思った方、ぜひ見学にお越しくださいね。
【直近の練習見学会のご案内はこちら】
 http://ph-ch.com/visit.html

見学会以外の日でも随時受け付けています。
団員一同、心よりお待ちしています!