フィルハーモニック・コーラス ブログ

世田谷区で活動する20~30代中心の混声合唱団 フィルハーモニック・コーラス

折り返し地点

 ベースパートのゆうです。
 6月20日(土)の練習は、尾山台地区会館での練習。土曜日の練習でここを使ったのは初めてでした。私たちが使う練習会場の中では比較的狭い方でしたが、世田谷区内の地区会館では珍しくグランドピアノが設置されており、新鮮な気持ちで練習できたかと思います。
 そして、この日の練習後ミーティングから合宿についての呼びかけが行われました。私たちの合宿では、毎年、普段の練習会場とは違うところに1泊2日で行って、ひたすら練習します。ここ数年は河口湖の方に行っています。きれいな空気のところで富士山を眺めながら、質・量ともに充実した練習を行うことができますし、通常の練習ではなかなかじっくり話せないような人と話すような機会も多くなると思います。密度の濃い合宿にするために、普段の練習を大切にするとともに、合宿の運営についても団としてしっかりと準備をしていきたいです。
 6月ももう終わり。1年の半分が終わるとともに、私たちにとっては、昨年10月の第4回演奏会から来年2月の第5回演奏会までの16か月のちょうど折り返し地点です。フィル唱史上最も充実した演奏会にするべく、残された時間を大切にしながら、団員募集、練習、楽曲に関する勉強、演奏会づくりなどやるべきことをやり尽くしていきたいと思います。