フィルハーモニック・コーラス ブログ

世田谷区で活動する20~30代中心の混声合唱団 フィルハーモニック・コーラス

アルト合唱団員の生態

アルトのいっちーです。

今日は、アルト合唱団員の生態、といいますか
これはアルトにしか起こらないことだ・・・・と実感した出来事があったので、
ブログに書くことにします。

これを読んで、「当てはまるわー」と感じた女性はぜひアルトへお越しください。
フィル唱は、合唱の経験を問わない、初心者でも大歓迎の団です。
団員も世田谷だけでなく、東京都内、千葉神奈川からも通っていますので、どなたでもどうぞ!(^_^)


練習の帰り道。
私たちアルト団員は、ソプラノ団員の後ろを離れて歩いていました。

「きゃーっ!」
「いやだ、またいるー!」
定期的に前から聴こえる、女子達の黄色い声。

叫ぶ理由がさっぱりわからず。足元を見てみると、夏の終わりに息絶えたセミが。
私「なんだあ、セミだね」
アルト団員「うん」
私「ああいう驚きの声は出せないね、私は」
アルト団員「私も、地声は高いんだけど出さないな」


そうなんです!
アルト団員は、黄色い声を出せないのです!
黄色い声は、地声の高低の問題ではありません。
ズバリ「動じない心を持ってるかどうか」
妙に地に足が着いてしまっていると、きゃーっ!って言わないんですよね…

あっ、私のことだわ。
と思ったあなたはぜひアルトへ。
縁の下の力持ちパートを一緒に作りましょう!
お待ちしています(^_^)v


にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
★「いいね!」と思ったら、こちらもワンクリックお願いします♪