フィルハーモニック・コーラス ブログ

東京都世田谷区で活動する20代~30代中心の混声合唱団 フィルハーモニック・コーラス

一緒に音楽を作ってくださった皆様へ

第6回演奏会で実行委員長を務めたゆうです。

 9月18日の第6回演奏会が終わってから2週間ほどが経ちました。フィル唱では、本番の演奏の録音をみんなで聴いたり、演奏会の反省事項を作成したりするなど演奏会の振り返りを進めているところです。そして、次の演奏会の曲目は決まっていないので、声楽の練習曲などを取り上げて基礎的な練習に着手しています。
 3連休中は日本列島に台風が接近し、前日の練習ができるのか、当日も開演時刻を遅らせないといけないのではないかなど心配していました。しかし、関東は台風一過の青空となり、多くのお客様に来場していただいて、大きなトラブルなく演奏会を終えることができました。
 
 こうして私たちが演奏会をできたのも、多くの方が力を出して一緒に音楽を作ってくださったおかげだと思います。
 指揮者の先生、共演していただいたソリストの方々、オーケストラの方々には、ほかにもたくさんのお仕事などを抱えてお忙しい中、私たちのために時間をとっていただきました。
 また、受付などの業務をしてくださったスタッフの皆様、舞台に立つ団員はそれらの業務をすることはできないので、皆様がいない限りは演奏会はできませんでした。
 そして、来場していただいたお客様がいてこそ演奏会が成り立ちます。誰もいない客席に向かって演奏するのと、お客様がいらっしゃる中で演奏するのとでは、作られる音楽が変わってくるように感じます。お客様と私たちとの間で見えない相互作用があるのではないかと思っています。
 このようにたくさんの方々があの日、あの場所に集っていただいたことで、演奏会を成し遂げることができたのです。この場を借りて厚くお礼を申し上げます。

 一方、合唱団員の方は 、こうした皆さんのご期待にどこまで添えていたのか分かりません。演奏会当日は無事に終わりましたが、演奏会までの過程については、団員募集の面でも練習の面でも、まだまだ努力すべき点があったのだと思います。今後、改善点を探り出し、次の演奏会に向けて一層精進してまいりますので、引き続きご指導とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
★「いいね!」と思ったら、こちらもワンクリックお願いします♪