フィルハーモニック・コーラス ブログ

世田谷区で活動する20~30代中心の混声合唱団 フィルハーモニック・コーラス

団員紹介ブログ5「パートリーダーは大学生」ベース氣駕さん

今日もフィルハーモニック・コーラスのブログにお越し下さいましてありがとうございます。沫千代です。

フィル唱は有志による合唱団です。18歳以上であれば、どなたでも入団して頂けます。比率としては社会人が多いのですが、そんな中でパートリーダーとして活躍する学生団員に今日はお話を聞いてみたいと思います。



団員プロフィール
ベース氣駕さん
2016年入団。大学で教育学を学ぶ若きベースのパートリーダー。クラシック以外で好きな音楽はクイーン、Jポップだとスピッツ松任谷由実。中高の部活は、テニスと囲碁。好きな食べ物は梨。



動画:第6回演奏会「合唱幻想曲」
氣駕「演奏会で歌った讃歌と合唱幻想曲は特別です。関連する所でいうとメンデルゾーンのピアノコンチェルト1,2番が好きです。」

---入団以前の合唱経験について教えてください。
本式の合唱は小学生の頃以来です。

---学内にも合唱団や、他のサークルがたくさんあったと思いますが、どうして学外の社会人合唱団の門を叩いてみようと思ったのか、お話を聞かせてください。
クラシック音楽に携わりたいと人生で初めて感じたのが大学2年生の途中だったので、社会人になっても続けられる環境に惹かれました。あと合唱は初心者でも親しみやすいジャンルだと思っていました。

---大学ではサークルには入らなかったのですか?
ゼミのようなものに参加していましたが、サークルはあまり面白いと思えず、ほとんど行かなかったです。

---合唱をやろうと思ったきっかけについて教えてください。
小学校の頃、歌を歌うのが楽しかったという思い出と、クラシックではないですが高校生の頃Greeというミュージカルドラマがとても好きだったことから、合唱へのあこがれがありました。

---実際フィル唱に見学に来た時の印象はどうでしたか?
大学生のみの環境にはない、新鮮な雰囲気を感じました。音楽に対するまじめな姿勢が印象的でした。

---フィル唱で合唱をやろう!と思った決め手は何でしたか?
入団理由は現在から振り返れば色々言えそうですが、色々な要素を勘定した結果というよりはむしろ縁のようなものを感じたというか、直観のようなものだったと思います。

---初めてのオーケストラコンサート出演はどうでしたか?
歓びの一言だとおもいます。本番直前のオーケストラとの合わせ練習での生演奏初体験も衝撃的で、この歓びを知らずに暮らしてきた過去への後悔も含みつつ、喜びに陶酔するひとときでした。


演奏会後の余韻の中、花束を持ち帰る氣駕さん。お花はお世話になった合宿所からのお心遣いで頂きました。

---パートリーダーとして迎える次回演奏会に向けての意気込みをお願いします。
初めて歌った時に感じた歓びを忘れず、常に新鮮な気持ちで練習に臨みたいと思います。
そしてそういう気持ちで歌えるパート、団づくりにリーダーとして貢献したいです。

---これから見学に来られる方へひとことどうぞ!
新しく物事をはじめるときは色々な不安が絶えないのが常です。色々考慮しだすと踏み出しにくくなりますし、全ての条件が完ぺきな環境などどこにもないと思います。もしこの団のページやブログを読み、心のうちに何か湧き上がる「音」を少しでも感じたら、何も考えず、是非一度練習にお越しください。お待ちしています。

---このブログを読んでいる学生の方にひとことお願いします。
ある物事に興味をもったり好きになったりするタイミングは人それぞれだと思います。
そうした気持ちに素直になれば、大学のいつの時期であっても何か始めることは可能です。
そして社会人の団は学生のみの環境とはまた一味違う良さを持っていますよ。

---ありがとうございました!

                                                          • -


フィル唱には氣駕さんはじめとした学生の方はもちろん、学生時代に入団して、社会人になっても続けている団員が何人もいます。そんな先輩たちや、全く違ったバックボーンの社会人の人たちと一つのものを目指すなんて、なかなかできないワクワクする経験なのではないでしょうか。学生の皆さんの見学、一同心よりお待ちしております。

\見学会のご案内/

10月27日(土)18時30分〜21時00分
野沢区民集会所(googleMAPが開きます)


最寄駅:東急田園都市線駒澤大学

※他の(水)(土)の日程も歓迎です!どうぞご相談下さい♪

▽見学のお申込み▽
http://ph-ch.com/visit.html


にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
★「いいね!」と思ったら、こちらもワンクリックお願いします♪