フィルハーモニック・コーラス ブログ

世田谷区で活動する20~30代中心の混声合唱団 フィルハーモニック・コーラス

フィルハーモニック・コーラスは満席を目指します。

本日もフィル唱のブログにお越し下さいまして、ありがとうございます。

ソプラノの沫千代です。

 

昨日は男声衣装係の様子をお届けしましたが、

今日はチケット部の打ち合わせの様子です。

f:id:phil_ch:20190416234221j:plain

 

フィル唱では「客席づくり」も

演奏会づくりの一環と考えています。

 

「客席づくり」とは、

私たちが楽曲に取り組んでいる熱意を

団員各自からお客様お一人おひとりに伝え、

 

お客様に大いに期待を持って、

演奏会場に足を運んで頂けるよう、

チケットをお譲りしていくことです。

 

なので、フィル唱のチケット部の役割は、

単なるチケットの枚数集計に留まりません。

 

「会社の給茶機の脇に、

チラシ貼らせてもらって、

それをきっかけに演奏会に

来てもらえることになったよ!」

 

「演奏会の話をきっかけに

疎遠だった学生時代の同級生と

交流が復活して、

当日の手伝いに行くよ!と言ってもらえたよ」

 

など、団員で知恵を出し合い、励まし合う、

連携の要にもなっています。

 

自分の歌を聴きに来てください、

と伝えることは

大切な時間とお金を使って頂くことで、

勇気が要りますし、責任のあることです。

 

しかし、「演奏会をします」

と自ら発信してみると、

普段すれ違うだけだった人たちの中に、

 

「こんなにも音楽を

待っている人がいるのだ…!」と

新鮮に驚くと共に、

 

「その期待に応えたい。

いい演奏を、多くの人に届けたい!」

という実感が胸に湧いてきます。

 

そして、期待に満ちたお客様の前に

出て行くときの気持ちは、

筆舌に尽くしがたい、

本当に飛び切りの瞬間です。

 

残りの2か月半、精一杯練習し、

当日はお客様の熱気に

実力以上のものを引き出していただき、

お客様にも、

飛び切りの時間を過ごしていただきたいと、

一同、切に願っております。

 

ブログをご覧くださいまして、

ありがとうございます。

 

どうか、読者の皆様におかれましても、

6/30(日)当日、

大田アプリコ大ホールへ是非お越し下さい。

そして、一緒に演奏会のひと時を

作っていただけましたら、

大変幸いです。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

フィルハーモニック・コーラス第7回演奏会

 2019年6月30日(日)15時開演

ベートーヴェン「ミサ・ソレムニス」

チケット好評発売中 http://ph-ch.com/7thconcert/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
★「いいね!」と思ったら、こちらもワンクリックお願いします♪